USED MARKET NEXT51三国ヶ丘

  • 072-246-5535
  • お問い合わせ

NEXT51三国ヶ丘店ブログ

NEXT51三国ヶ丘店トップページ > NEXT51三国ヶ丘店ブログ > ACRONYM 21SS J1A-GTPL 2L GORE-TEX PACLITE PLUS INTEROPS JACKET
  • お知らせ一覧へ

2021.09.26 Archivesin shop BLOG新入荷商品買取強化商品

ACRONYM 21SS J1A-GTPL 2L GORE-TEX PACLITE PLUS INTEROPS JACKET

こんにちは。charlieです。

友人からの持ち込みで珍しいアイテムが入荷致しましたので久しぶりに更新致します。


 

ACRONYM 21SS J1A-GTPL
2L GORE-TEX PACLITE PLUS
INTEROPS JACKET

テックウェアと言われてまずこのACRONYM(アクロニウム)を思い浮かべる方も多いはず。
ご存知の方にはお馴染みのJ1Aが入荷です。
近年では有名なACRONYMですが、ご存知でない方へ向けて改めてご紹介致します。

THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)やARC’TERYX(アークテリクス)等のアウトドアブランドがキャンプや登山、バーベキューといったアウトドアシーンを想定して誕生したのに対し、日常に於ける「都市生活」を想定して生み出されたのが「テックウェア」。
このテックウェアブランドの王座に君臨するのがACRONYMです。
テックウェア(Techwear)、文字通りTech(技術)が搭載された機能的な服のことを指し、ACRONYMを筆頭に様々なブランドが存在しますが、いずれも非常に多くのギミックが搭載されています。
今回ご紹介するのはACRONYMの最も有名な型番のひとつ「J1A」です。

.

アクロニウムから毎シーズンアップグレードを繰り返し定番で展開されているJ1A。
こちらは2021SSで展開されたモデルです。

このJ1Aに搭載された機能は以下の通り。いくつかの機能はACRONYMが特許を持っているほど。ACRONYMの代表的な機能を搭載したモデルをオペレーションジャケットと呼び、J1Aもそれに該当します。
ご存知の方にはお馴染みの機能ですが、今回はそのギミックについて説明していこうと思います。

・Gravity Pocket
・Forcelock
・Interops
・Modular System (MOLLE System)
・Jacket Sling
・Speed Lock
・EscapeZip


 

Gravity Pocket

.

両袖にポケットが配されており、そこへ小物を収納可能なギミック。内側に付けられたボタンを開閉することにより、重力を利用して瞬時に物を取り出せることからGravity Pocketと呼ばれています。
21SSのモデルのGravity Pocketは従来のジップ開閉式から、伸縮性のあるGORE-TEX生地を採用したフラップ式へとアップグレード。
雨風の侵入を防ぎながらも従来より取り回しがし易く改善されています。

.

 

 

Forcelock

ネオジウム磁石入りのイヤホンを固定しておける取り外し式のマジックテープタブ。
マジックテープ式なのでお好きな位置へと付け替えることが可能です。こちらは特許を取得しています。

 

 

Interops


右半身のサイドに配されたジップ。こちらを開閉することで現れるギミックです。

.

.
鞄を持ち歩く際に、急な悪天候などの場合こちらを開き鞄を内側へと仕舞いこむことで、鞄ごと防水できるギミック。こちらも特許を取得しています。

.

 

 

Modular System (MOLLE System)

ミリタリーアイテムなどの軍モノ好きにはお馴染みのシステム。MOLLE Systemとも呼ばれ、ミリタリーアイテムに搭載されているPALS(カスタム可能な帯状のテープ)を利用したギミックです。
J1Aでは首元に配されたジップ、袖口に配されたフープを利用することによりACRONYMの別製品の機能を付け加えることが可能となっています。

 

 

Jacket Sling

.

背面にあしらわれた取り外し可能なベルト。ジャケットを着用しないシーンでコンパクトに背負うことのできるギミックです。
こちらはテックウェア以外でも近年様々なブランドが取り入れていますね。

.

 

 

Speed Lock

前述のJacket Slingにも見受けられた緑のテープと黒のテープ。


こちらは黒のテープを引くとドローコードが締まり、緑の部分を引くと瞬時にドローコードが緩むというギミック。

.

 

 

Escape Zip


防風・防水性が考慮され2重になったフロントジップ。中心となるフロントジップを拡大してみましょう。


一般的なエレメント(務歯)の上部、片側だけエレメントが無いのがお分かりいただけるでしょうか。
こちらをさらにグッともう一段階上へ引き上げると…

スライダーが移動しロックが外れます。

一般的なジップであれば、スライダーを上下させることでのみ開閉しますが、このEscape Zipはこの状態でグッと開くことによりスライダーを下げずとも開閉することが可能となっています。
元々このジップは消防士が現場で衣服に火が燃え移った際に、瞬時に脱げるよう開発された実用的なギミックです。

.

 

以上がこのJ1Aに搭載された代表的なギミック。

 


 

以下ではこの21SSのJ1A-GTPLのみの特徴をご紹介します。

.

2L GORE-TEX®︎ PACLITE PLUS

素材には従来まではGORE-TEXの3L(3レイヤー)を採用していましたが、21SSのモデルでは新しく生まれ変わった軽量さが特徴の2L GORE-TEX®︎ PACLITE PLUSを採用。
ブランドの設立者であるErrolson Hugh(エロルソン・ヒュー)氏はGORE-TEX社のアドバイザーという立場にあり、ACRONYMは最新のGORE-TEX素材をいち早く使うことを許されています。

.

裏地のない2層構造で、裏面には耐摩耗加工が施され袖通り等も向上されています。

 

.

Front Pocket

胸元にあしらわれた大振りのフロントポケットは、端にあしらわれたスナップボタン開閉によってマチがより大きく取れる仕様へとアップグレード。
一見変わった位置へ配されたポケットですが、この位置にあることで物が取り出し易く、上部のみでなくサイドからも物が出し入れでき、さらにそれぞれが独立したポケットになっている為あれば非常に便利なポケットです。

.

 

Hat


これまでのJ1Aであれば取り外し可能なフードが付属しますが、21SSのJ1Aには同素材のハットが付属。

急な悪天候等にも即対応が可能となっています。

.

付属のハットは内側にあしらわれたサイズ調節用パーツに搭載されたギミックによって、不要な場合はジャケットのドローコードへと接続可能です。

 

.

 

YKK STOCKO

こちらのディテールは21SSに限らず全シーズン共通のものですが、すべてのボタンには一般的な衣類に多く見受けられる従来のメタルスプリング機構(ボタン内部に針金を用いる機構)でなく、樹脂コア機構のYKK STOCKOボタンを採用。
一般的なメタルスプリング機構のものと、樹脂コア機構のものを比較してみましょう。

メタルスプリング機構

 

樹脂コア機構

メタルスプリング機構はボタン内部に平行に通った針金があるのに対し、樹脂コア機構にはそれがないのがお分かりいただけるでしょうか。
現代での一般的なスナップボタンと比較し、着脱寿命がそれまでの3,000回から50,000回(1日3回/45年間)以上へと飛躍的に向上されたものを採用しており、細部のパーツ使いに於いても現時点で最高峰のものを使用しています。

.

生産国はこれまでのチェコ製から、20AWに続き中国製へと変更されています。
テックウェアの縫製に於いて現段階での世界最高峰クオリティを誇る工場が中国に存在する為、中国の工場を使用しています。
これまでの中国製と聞くとマイナスイメージを持たれる方が多いかと思いますが、これまでと遜色ない品質にて生産されており、生産コストを安価に抑える為の縫製工場の変更ではないということです。

ACRONYMの製品にはすべてスペックシートと呼ばれる仕様書が付属致します。

 

お色は最も人気のブラックで、サイズは早い段階で完売してしまうことの多いSサイズ。
試着のみの未使用状態での入荷です。

購入はこちらから
ACRONYM 21SS J1A-GTPL 2L GORE-TEX PACLITE PLUS INTEROPS JACKET
楽天市場
ヤフオク!
Yahoo!ショッピング

(※2021/9/29追記 早くも完売致しました。ありがとうございました!)

.

今回は定番のJ1Aをご紹介しましたが、他にもACRONYMには様々なモデルが存在しています。
Errolson Hugh氏のInstagramにて様々なモデルのギミックが見られるのでぜひチェックしてみてください。
Errolson Hugh(@erlsn.acr) Instagram

.

弊社ではご遠方の方向けに宅配買取というお買取りサービスを行っております。
より専門的な知識が必要なモード系ブランド、アルチザン系ブランドに力を入れてお買取りを行っておりますので、他社様より高額査定が期待できます。
ページ下部にリンクを記載しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

最後になりましたが撮影にご協力いただいたT様、ありがとうございました!

過去に執筆した記事はこちら
執筆者 : Charlie


USED MARKET NEXT51 Mikunigaoka
2F in Store
Design for living


買取強化ブランド一例




JR阪和線/南海高野線 三国ヶ丘駅からお越しの方はこちらをご参考にお越しください。
※字幕をONにしていただくとよりわかりやすくご覧いただけます。

USED MARKET NEXT51三国ヶ丘

Facebook Instagram

〒590-0024 大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-4
電話番号072-246-5535
営業時間12時30分~21時(買取20時まで)
定休日年中無休

  • お知らせ一覧へ