「金」「プラチナ」の価格はどうやって決まる?
NEXT51トップページ > 「金」「プラチナ」の価格はどうやって決まる?

「金」「プラチナ」の価格はどうやって決まる?

ネックレスブレスレットリングブローチなどのアクセサリーを飾るジュエリー。ジュエリーといえばダイヤやパールなどの宝石が思い浮かびますが、金プラ(金・プラチナ)などの貴金属もジュエリーの一種です。金プラ(金・プラチナ)は買取価格が変動することでも知られていますが、その価格はどのように決まっているのでしょうか。

金プラの価格は海外相場や為替が関係している

金・プラチナは世界で取引される国際商品で、24時間休むことなく活発な取引が行われています。その中で香港やロンドン、チューリッヒ、ニューヨークは世界の四大金市場と呼ばれています。そんな金・プラチナの日本での価格は、日々の海外相場を換算して決められています。

基本となる海外相場は米ドル価格で発表され、日本ではそのときの為替レートで円価格を算出し、国内における1グラム当たりの価格を決定します。そのため、金・プラチナの価格は海外相場の変動だけではなく、円・ドル為替相場によっても変わってくるのです。円安になるに連れて値上がりし、円高になるに連れて国内価格は値下がりする傾向にあります。

需要と供給のバランスによっても変動

金・プラチナの価格は為替相場のみではなく、市場の需要と供給のバランスによっても変わってきます。需要が高まれば品薄への懸念などから値上がりしますが、供給が増えればその分価格は下がっていくのです。例えばですが、様々な要因が重なり世界経済は低迷し、信用不安が拡大したとします。

その際、投資家達はリスクを回避する風向きが強くなり、資産である金・プラチナの需要が高まり価格は上昇します。反対に信用不安がなくなれば、株式などの投資が活発になり、価格は値下がりするようになります。

こうした世界の動向などから、日本国内における金・プラチナの価格が決められているのです。大阪で金プラ(金・プラチナ)買取なら当店にお任せください。当店では金プラ(金・プラチナ)買取をはじめ、ダイヤモンド、ブランドバッグや時計、家電など様々な商品買取を行っています。東大阪店、三国ヶ丘店、貝塚店、岸和田春木店にて4店舗を運営しており、お見積りは無料で行っていますので、お気軽にご利用ください。

店頭買取に関するよくあるご質問

宅配買取に関するよくあるご質問

その他のよくあるご質問